第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール2017

ワインのサービスに従事するソムリエが日々培った知識や技能を競い合う場がソムリエコンクール。現在はさまざまな団体によるコンクールが開催されています。

従来のソムリエコンクールでの使用言語は、英語かフランス語が一般的。ワインの知識だけでなく、言語能力まで問われることが多いです。確かにいまの時代外国語は必須とはいえ、海外経験のない人にとっては、そのようなコンクールは敷居が高いのが現状。

今回日本では初開催となる「ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール2017」では、多くのソムリエの方が応募できるようにと日本語が使用言語となっています。

コンクール優勝者へは、認定ディプロムの他に、ボルドー旅行(航空券、宿泊、ワイナリーツアー込み)が授与されます。

募集期間は10月いっぱい。予選は11月17日(金)開催、決勝は12月7日(木)開催。

審査員長には森覚さん、審査員には石田博さんや佐藤陽一さん、そして全日本最優秀ソムリエコンクール優勝者の岩田渉さんと日本を代表する名ソムリエの面々。熱いコンクールになりそうです。


第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール 2017

●募集期間: 2017年9月20日(水)~10月31 日(火)
●セミナー・予選: 2017年11月17日(金)

●セミナー
タイトル: 「バラエティ豊かで、日常に親しみやすいボルドー地方のワイン」
講師: 一般社団法人 日本ソムリエ協会常務理事・技術研究部長、森覚氏

●決勝・表彰式: 2017年12月7日(木)

●会場: 在日フランス大使館

●参加費: 無料 ※交通費自己負担

●エントリー資格
1. ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門知識・テイスティング能力を有する方(一般社団法人日本ソムリエ協会認定が定めるソムリエ呼称資格認定の定義を満たす方。資格保有については問いません)であり、かつ現在日本のホテル、レストランなど飲料を提供する施設においてソムリエとしてサービスに従事している方
2. 将来にわたりソムリエとしての職務を遂行する意思を有する方
3. 45歳以下

●優勝賞品: ボルドー旅行(航空券、宿泊、ワイナリーツアー込み)、認定ディプロム
※他、準優勝、3位まで賞品授与予定(詳細はコンクール公式ブログで公開予定)

●審査員
審査員長 森 覚氏(一般社団法人日本ソムリエ協会常務理事技術研究部長)
審査員 石田 博氏(一般社団法人日本ソムリエ協会副会長)
佐藤 陽一氏(一般社団法人日本ソムリエ協会理事)
岩田 渉氏(第 8 回全日本最優秀ソムリエコンクール優勝)

●出席者
ローラン・ピック 駐日フランス大使
カトリーヌ・アルビィ氏 (ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合、
プロモーション&コミュニケーション責任者)

●主催: ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合
共催: 在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス
後援: 一般社団法人 日本ソムリエ協会

●協賛: ANA フーズ株式会社、ベルジャポン株式会社、株式会社ビゴ東京、
ダノンジャパン株式会社、トップ・トレーディング株式会社、UCC 上島珈琲株式会社

●詳細
http://www.youbuyfrance.com/jp/Posts-14113–65286-2017

●問合せ先:
BBS ソムリエコンクール 2017 運営事務局
Email: bbs@arex-corp.com
Tel: 03-3560-1289