日本ワインセミナー、ミッションコンプリート

知人主催の勉強会で日本ワインのセミナーをさせて頂きました。

普通なら「休みの日くらいは朝寝坊したい」と思うところを、土曜の昼間から勉強会へ馳せ参じる意識の高い方々の前でお話するのは緊張……。でも、実際いらしていたのは同年代の方が多く、気さくな雰囲気だったのでひと安心。

テーマは日本ワイン。
ワインの蘊蓄というよりは、「いかにワインを楽しむか」をポイントにお伝えしました。 

そしてミッションは、まだまだ根強い日本ワインの誤解(日本ワインは高いわりにイマイチ、酸っぱいetc)を解くこと!! 

冒頭で、皆さんにした質問。
3千円でワインを買うとしたら、 外国ワイン or 日本のワイン どちらを買いますか?」 

予想はしてたけど、8割方が手を挙げたのは外国ワイン。
ここ10年ほど日本ワインブームは続いていても、一般的にはまだまだこれが現状なのです。

◆誤解を解くべく送り込まれた今日の使徒達

20160618141931

・カタシモワイナリー たこシャンスパークリング
・シャトー酒折 甲州 ドライ 2015
・ダイヤモンド酒造 マスカット・ベリーA プラス2014
・都農ワイン キャンベルアーリー ロゼ 2015
・那須ワイン ロゼ ペティアン


どれも手頃で美味しいコスパ最強のワイン達。市場価格を言うと、「え〜っ?!そんなに安いの〜?!」と驚きの声が上がり、まるでショップチャンネルの人の気分。き、気持いい……!! 

最期には「ワインを楽しむポイントがわかって、ワインに親しみを覚えた」「日本ワインがこんなに美味しいなんて知らなかった!」など嬉しいコメントを頂き、一応ミッションコンプリート? 

第二部の懇親会では、美味しい手作り料理とワイン片手に皆様交流されていました。活気溢れる雰囲気にこちらまで刺激を頂いたひとときでした。

2016061912271520160618132239