山口路子さん×藤田尚弓さん=∞

今宵は、素晴らしいセミナーにいってきました@銀座

~サガントーク・破滅を受け入れる女のエレガンス with藤田尚弓氏~

サガンは特に好きなわけでもなかったのです。

代表作「悲しみよ こんにちは」をセミナーに行くまでの電車の中でやっと読み終えたくらい。

で、セミナーに行った感想。

いや、もういってよかったの一言。

とにかく、2人の魅力に完全にノックアウトされました。

2人とも間違いなく、「いい女」なのですが、ほぼ対照的と言っていいほどタイプが違う感じ。

私なりの印象を独断と偏見であげてみると

山口路子さん・・・白/ゆり/はかなげ/細くておれそう/しっとりとした落ち着き/クローズドな色気

藤田尚弓さん・・・赤/ばら/堂々/メリハリグラマー/デキる女オーラ/オープンな色気

さしずめ山口さん=静、藤田さん=動という感じでしょうか。

美しいお二人。

ただ二人に共通しているのは、とにかくelegant、知的、セクシー、軸がある、悪女的魅力(悪女の定義はこちら )があるということ。

本当にキラキラしていました。

実は私、藤田さんの著書「悪女の仕事術」は読んでおり、ブログも愛読していたのですが、山口さんの著書は恥ずかしながらまだ読んでいなかったのです。

しかし、今回その独特な、ミステリアスなオーラをもった山口さんに完全にやられてしまい、すっかりファンになってしまいました。

どんな人生を送ったら、こんな素敵な女性になれるのだろう・・・?

まずは著書を読んでみようということで、会場で販売していた山口さんの著書を一気に4冊大人買い。

(「悪女の仕事術」は家から持っていきました)

かわいらしいサインもいただいたし、お二方と少しお話する機会もあり、大満足でした。

(2010-11-24)