きもの

きもの

着物3年目の浮気

神様に「どこかひとつ、体のパーツを直してあげよう」と言われたら……なんて妄想を、昔からときどきして遊んでいる。胸がほしい、くびれがほしいなどと考えた若かりし頃もあったけど、いま願いを叶えてもらえるとしたら、答えは決まっている。……この外反...
Blog

お茶3年生、「飾り物」のお免状取得

お茶を始めて3年目。今月初めに相伝式があり、表千家の「飾り物」のお免状を頂きました。 昨年、「入門・習い事」を頂戴してからちょうど1年。 今習っている先生の、さらに先生のご自宅にお伺い。壺飾りの作法を拝見させていただきました。壺飾り...
きもの

着物でスペイン2018

6月中旬〜下旬のスペインは、天気予報によると意外と気温が低め。 現地にすむ友人に確認すると、「20度前後だとおもう」「昼間太陽が出ると半袖でもいけるけど、夜は半袖だとちょっと涼しいくらい」という。 持っていく着物どうしよう。 夏の海外...
きもの

木綿のきものは性に合う

さいきん、木綿の着物に惹かれている。先日は「染織こだま(以下、こだまさん)」の木綿展へはじめて足を運んだ。 宮崎発のこだまさんは、木綿や綿麻、ウールなどカジュアルきものを中心に扱う「町のきもの屋さん」。きもの仲間におすすめしてもらった本『...
きもの

着物は魔法のアイテム

「アジアのベストレストラン50」授賞式のため、先月末はマカオ(と弾丸で香港)へ。 マカオははじめてでしたが、振り切れた派手さがすがすがしさすら感じさせてくれる場所。 カジノホテルでカジノ未遂「ザ・ベネチアン」 モダンインド...
きもの

雨の京都きもの旅

試験お疲れさま&誕生日祝いをかねて1泊で京都へ。 東京も京都も降水確率90%の雨予報。でもせっかく京都に行くなら着物が着たい……。 道中は洋服にして、ホテルに一度チェックインしてから着替えて出かけようと思ったのですが、一式持って行くとな...
食・ワイン

ダンディのおもてなし

コラムニスト、美食評論家としてメディアで幅広く活躍する中村孝則さん。並々ならぬオーラを発する、ダンディなお方です。先日、オフィスにお邪魔する機会があったのですが、粋なおもてなしに感激したので少しだけご紹介を。 美酒美食、ファッション、シガ...
きもの

きものコレクション・2017年12月

2017年12月のきもの備忘録。 2017年Diploma合格者祝賀会からの、Diploma同期のスーパーソムリエール松木リエちゃんと「An Di」。  花織御召に漆箔の帯、ぶどう柄。差し色の杜若色の帯締めは着物屋くるりさん。シー...
きもの

きものコレクション・2017秋

全部ではありませんが、着物2年生の備忘録・2017秋(10-11月)。 インドの布から作った帯が大活躍→「ときめく布から帯をつくる」。 シャトーメルシャン・ハーべストフェスティバル取材(記事はこちら)。 友達のお母さまから...
きもの

雪の日のきもの

べちゃべちゃした雪が少しだけ降るくらいならいっそのこと何もかも白く染めてほしい。 と思っていたら、みごとに積もりました。 そんな日は家でぬくぬくしていたいけれど、行きたい試飲会があったので外へ。 オーストラリアワインを扱う...
タイトルとURLをコピーしました