「 きもの道 」一覧

桜と茶碗と香袋

桜と茶碗と香袋

桜雨、桜流し、花散らし……桜が盛りのころに降る恨めしい雨も、昔の人はなんて美しく表現したんだろう。桜の下で酒盛りする酔客だって、桜を愛でる「...

元気が出るきもの

元気が出るきもの

家にこもっている間に、嬉しいお届けもの。大きなダンボールのなかには、茶道の先生が若かりし頃にきていた着物や帯などがぎっしり。着たきり雀のよう...

美しい「型」ならはまりたい

美しい「型」ならはまりたい

昨日は遅ればせながら初釜のお稽古でした。 昨年10月から茶道をはじめた私にとって、はじめての初釜。 なんていったって、先生のお手前を拝見...

老後のひとつの夢……

老後のひとつの夢……

年末が近づき、今年のことは今年のうちにしたためておきたい、と思うけれど、全然追いつかない今日このごろです。 さて、12月、個人的に大きかっ...

スポンサーリンク