ショック!

季節の変わり目は特に、くしゃみがやたら出たり肌のかゆみが気になったりとアレルギーっぽい症状が出ることがあり、先週あまりに肌荒れが酷かったので、ついに皮膚科に行った。
「アレルギーかもしれないので、検査をしてください」。36項目のアレルギー反応がわかる血液検査をお願いすることにした。

1週間後。結果に大ショック。なんと原因のひとつは猫ということが判明……(ついでに犬も、スギも!)。

幸いアレルギーの程度はクラス2/0〜6。猫を飼い始めて2年でようやく気づくくらいなので、そこまでひどくはないと思う。ただ今回みたいに、季節の変わり目だとか体力が落ちているときに、症状が出たりするんだろう。

お医者さんに「できれば寝室は分けて下さい」と言われたけど、絶対むりむり。痒くてもやっぱり可愛くて顔にこすりつけてモフモフしてしまう。

先週肌が荒れたのには、思い当たる節はある。ずばり食生活の乱れ、だと思う。
夫が会食などで夜いないことも多い我が家。1人のときの食事を、適当に済ませることが多々ある。特にここ最近は、自分1人のために買い物に行ってご飯を作って食べるよりも他にやりたいことが色々あって、食がおろそかになっていた。おまけに杉養蜂園のマヌカハニーも切れたままだった!それで免疫がじわじわ落ちてるところに疲れが溜まって、一気に症状が出てしまった気がする。

ニュージーランド産マヌカ蜜500g瓶

(風邪知らずの友人が「騙されたと思って試してみて」とおすすめしてくれた蜂蜜)

久しぶりに会った人に「痩せた!」と言われることが増えたので、体重計に乗ってみると、たしかに大学生の頃よりも体重が減っていた。

最初は「わーいラッキー」と思ってたけど、体力と免疫力が低下してアレルギーが出やすくなって、お肌が荒れたんじゃどうしようもない。

この1週間、Cookpadで「免疫力アップ」で検索して出てきたレシピを作り、肌荒れ部分には塗り薬を塗って、アレルギー用の飲み薬も飲んだら、症状がだいぶ治ってきた。

やっぱりからだに入れるものって、大事……と当たり前のことを実感。

切れたマヌカ蜜も買い足した。長期的な免疫力アップ大作戦のため、これから化学調味料たっぷりのごはんは控え、ネバネバ根菜生活を送ろうと思います。