あと1本を見つけたい、『日本ワイン99本』

『日本ワイン99本』(プレジデント社)
99人の造り手をすべて顔写真つきで紹介&ワインに合わせたお料理レシピまで掲載されたムック本、ワインで日本を旅するようにパラパラめくるのが楽しい一冊。

出版記念パーティーは、著者の鹿取みゆきさん、岩倉久恵さんを囲み、全国から集まった造り手とたくさんの日本ワインラバーで大盛況でした。


スペシャルゲストは、ブルゴーニュの老舗ワイナリーからエティエンヌ・モンティーユさん。北海道で新しくワイン造りをスタートされるとのこと、また北海道があつくなりそうです。左のおひげが立派なお方はダイヤモンド酒造の雨宮吉男さん。


本日の主役のひとり、頼りがいのあるお姉さま的存在のフード&ワインジャーナリストの鹿取みゆきさん。


サインをお願いしたら、書いて下さったメッセージに思わず落涙しそうになりました。
「少しずつ前に進んで下さい。
続けていれば、必ずみている人はいます。
一緒に日本ワインを応援していきましょう」

目黒「キッチン・セロ」、渋谷「ボングー・ノウ」はじめ、飲食店という一番お客さんに近い立場から日本ワインの裾野を広げてきた岩倉久枝さん。
最近は浅草の角打バル「相模屋本店 角打ち」が人気だとか。


今みたいに日本ワインが注目されはじめるずっと前から日本ワインのために力を尽くしてきたお二人。
わたしも微力ながらお手伝いできるように頑張ろう、と思いました。